シミ・ホクロ・ニキビ治療・料金一覧

ダーマペンとは、ニキビの跡の治療などに用いられる医療機器です。ニキビ跡以外にも小じわ消しや毛穴の引き締めなどにも効果が見られます。髪の毛より細い極細の針で肌に穴を開け、皮膚の活性化を促します。ターンオーバー効果により美肌効果が期待できます。

ダーマペンの施術について

施術時間 約30分
当日の準備 施術前にメイクOFF
ダウンタイム 翌日
メイク・入浴 翌日より可能

ダーマペンのよくある質問

ダーマペンの施術中の痛みはどれぐらいですか?
極細の針で肌に極小の穴を開けて皮膚のターンオーバーを促す施術のため、針で刺されたときに多少の痛みは伴います。個人差はありますが、麻酔クリームを塗布すれば痛みはほぼ感じられなくなります。
ダーマペンで肌に穴を開けるのは怖いのですが、安全ですか?
ダーマペンは米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)によって製造販売の承認を受けている医療機器です。他のレーザー治療と違って火傷のリスクが低く、切開も必要ないため美肌治療の中でも比較的安全な治療です。
ダーマペンのリスクや副作用はどうですか?
施術中、軽微な出血を伴う場合がありますが、すぐに治まります。ダウンタイムも翌日までと比較的短くなっているので、切開やレーザー施術よりもリスクや副作用を最低限に抑えることができます。

厚生労働省認可の最先端COレーザー/炭酸ガスレーザーを使用したほくろ除去治療です。ホクロ内の水分と反応する波長を当て、ホクロの組織だけを取り除きます。COレーザー/炭酸ガスレーザーによるほくろ・いぼ除去は健康保険を適用できる治療です。

施術について

施術時間 約5~10分
当日の準備 患部がお顔の場合は、施術前にメイクを落としていただきます
ダウンタイム なし(患部に赤みが出る場合があります)
入浴 当日より可能
メイク 患部を避けて当日から可能

FAQ

治療後に傷跡は残りますか?
当院のレーザー治療ではほくろの組織だけを取り除く方法のため、傷跡も残りにくく早くきれいに仕上げることが可能です。ほくろの状態によっては除去後に凹みがみられることもありますが、数ヶ月で肌になじんで目立たなくなります。
治療時の痛みはどれくらいですか?
軽い痛みを感じることがあります。個人差がありますので痛みが気になる方はご相談ください。
施術後の注意点はありますか?
施術後は患部がレーザーのダメージにより紫外線に敏感な状態となり、シミになりやすくなっています。外出の際は日焼け対策や保湿を十分に行ってください。

日光性色素斑(老人性色素斑)に対してQスイッチYAGレーザー(メドライトC6)を使用したレーザー治療です。メラニンにのみ反応する熱エネルギーによって、正常な細胞にはダメージを与えずにメラニンを破壊。様々な深さのシミを治療できるシミ取りレーザーです。

施術について

施術時間 約10分
当日の準備 患部がお顔の場合は、施術前にメイクを落としていただきます
ダウンタイム 患部に一週間ほどかさぶたが生じます
入浴 当日より可能
メイク 当日より可能

FAQ

一度に複数箇所のシミをとることは可能ですか?
はい、可能です。
一度の施術でシミが取れますか?
薄いシミであれば1回で治療を完了できる場合もありますが、通常は約1ヶ月の間隔を目安に数回治療を受けることをおすすめしています。
施術後の注意点はありますか?
施術後は患部がレーザーのダメージにより敏感な状態となっていますので、保湿や日焼け対策を十分に行ってください。

肝斑をはじめとする様々なシミ治療が可能なレーザートーニング(メドライトC6)。通常のレーザーではかえって肝斑・シミが増加してしまう危険性がありますが、レーザートーニングは弱いレーザーで広範囲に照射することで効果的な肝斑・シミのメラニン分解が可能です。また、同時にくすみや毛ななの開きの改善にも効果的です。

施術について

施術時間 約10分
当日の準備 患部がお顔の場合は、施術前にメイクを落としていただきます
ダウンタイム 1週間~2週間ほど赤みや腫れがみられることがあります
入浴 当日より可能(患部は強くこすらないようにする)
メイク 当日より可能

FAQ

治療中痛みはありますか?
輪ゴムでパチンと弾いたような痛みを感じることがありますが、麻酔は必要ない範囲の治療となっています。
一度の施術で効果がでますか?
一度の施術で効果を感じられることもありますが、レーザー治療は緩やかに改善が期待できるのが特徴で、回数を重ねることでより効果が実感できます。当院では1週間ほどの間隔で複数回施術していただくことをおすすめしています。
施術後の注意点はありますか?
施術後は患部がレーザーのダメージにより敏感な状態となっていますので、保湿や日焼け対策を十分に行ってください。