膣縮小・しまり改善等女性器形成やピルについて

カウンセリング予約

女性器や女性器周辺についての疑問や悩みはなかなか人に話しにくく、自分は何か人と違うかもとと不安に感じている女性は非常に多くいらっしゃいます。
デリケートな問題を一人で抱えて悩む前に、大阪梅田スカイナイトクリニックのカウンセリングでご相談ください。

VAGINA

膣縮小・しまり改善

膣縮小・しまり改善

膣のゆるみはなかなか話しづらい極めてデリケートな話題であり、産後の膣のゆるみやゆるみによる尿漏れなどのお悩みを抱えている女性も少なくありません。
パートナーからゆるみを指摘されて気にされる方も多くいらっしゃいます。

大阪梅田スカイナイトクリニックでは、メスを使わずに手軽にできる膣縮小・しまり改善の治療を複数ご用意しております。
一人で悩まず、無料カウンセリングでご相談ください。

V-HIFE

V-HIFUによる膣縮小・しまり改善

V-HIFUは、婦人科業界で初めてHIFU(ハイフ)を採用した
膣内のエイジングケア治療機器です。
HIFUとは高密度焦点式超音波といい、子宮がん・乳がん
などの治療にも用いられている安全な治療機器です。

V-HIFUによる膣縮小・しまり改善

V-HIFUはSMAS層(筋膜)の深さまで超音波エネルギーを届けることができるので、膣内の広い層に効果を与えることができます。
膣内のSMAS層に約60℃の熱エネルギーを与えることで細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促進することができ、膣内のエイジングケアを行います。

タンポンを入れるほどの感覚のサイズのハンドピースを膣内に挿入してHIFUのエネルギーを照射していく施術方法となりますので、剃毛の必要もなく、さらに深い層に高いパワーのエネルギーを届けることができるので、施術時間も20分程度と非常に短い時間で行うことができますので、お忙しい方でもお気軽に施術を受けていただけます。

V-HIFUの施術概要

施術時間
約20分
施術前の準備
膣内への照射の場合、剃毛の必要はありません。
ダウンタイム
タンポンの使用、性交渉は24時間は避けてください。
入浴
当日より可能
無料カウンセリング予約
お問い合わせ

HYALURONIC ACID

膣内ヒアルロン酸注射

膣内ヒアルロン酸注射

膣内ヒアルロン酸注射は、膣内の粘膜にヒアルロン酸を注入することで膣壁を狭くし圧力を高め、膣内をふっくら肉厚にさせて膣のしまりを良くする治療で即効性が高く、確実な効果が得られる膣縮小施術です。
性行為中の感度の改善が期待できるほか、尿漏れなどの膣のゆるみによる症状を改善できます。

またヒアルロン酸で粘膜に潤いを与えて膣に弾力を取り戻し、乾燥して膣がヒリヒリ痛いなどの症状にも効果があります。

膣内ヒアルロン酸注射の
施術概要

施術時間
約30分程度
施術前の準備
陰部の剃毛
施術後の通院
なし
ダウンタイム
一時的に内出血や腫れ・痛みを生じることがあります。
創部が感染を起こすことがあります。約2週間は性行為をお控えください。
入浴
シャワーは当日から可能です。入浴は5日後から可能です。

LOW-DOSE PILL

低用量ピルによる生理痛・生理不順の
改善、PMSの予防

低用量ピルによる生理痛・生理不順の改善、PMSの予防

ピルは避妊目的の薬だと思われがちですが、低用量ピルを正しく使用すれば生理不順や生理痛、PMSや子宮内膜症などの女性の悩みを改善させる効果もある薬です。

副作用には吐き気、頭痛、不正出血などの症状が多く見られますが、飲み続けていると大抵治まります。
それでも辛いときは我慢せずに、医師に相談して自分に合った薬を探しましょう。

低用量ピル服用の
効 果

  • 生理痛、PMS(月経前症候群)が和らぎます
  • 生理不順の改善
  • 経血の量の減少
  • 生理日を調整することも可能です
  • 卵巣がんなど他の病気の予防にも

ピルで生理日を移動!
旅行やイベントに

ピルの効果の1つに、生理日をずらす効果があります。
長期休暇や旅行などのイベントを楽しむために、ピルを服用して生理日を移動させることができます。
生理移動には生理日を遅らせる方法と早める方法の2種類があります。

  • 生理を遅らせる場合

    生理予定日開始の5~7日前から、中用量ピルを1日1錠、生理を遅らせたい日の前日まで服用していただきます。
    服用を止めてから2~5日後に次の生理が始まります。

  • 生理を早める場合

    生理開始から5日目までに中用量ピルを服用し始め、早めたい時期まで服用を続けます。
    服用を止めてから2~5日後に少量の生理が始まります。

AFTER PILL

アフターピル(緊急避妊薬)

アフターピル(緊急避妊薬)

避妊をせずに性交渉をした場合や、最中にコンドームが破れてしまったりした場合に予期しない妊娠の確率を下げるために服用する薬です。
性行為から72時間以内に、できるだけ早い段階で正しい方法・用量で服用することで高い妊娠阻止率を期待できます。
120時間以内に服用すれば妊娠阻止の効果が期待できます。

ただし、排卵日前後に避妊をしないで性行為を行った場合には、妊娠する可能性が高まるので注意が必要です。

飲み方

  • ノレルボ法

    性交渉後72時間以内に、1錠もしくは2錠を1回のみ服用します。
    黄体ホルモンの作用によって排卵を抑制し、排卵日付近の性行為で避妊に失敗しても受精卵を作らせない作用があります。

副作用

服用する薬によっても少し変わってきますが、主な副作用は吐き気、嘔吐、頭痛・めまいで、不正出血・乳房のハリなどもみられます。
副作用も大抵24時間以内には落ち着きます。

モーニングアフターピルを服用して2時間以内に嘔吐してしまうと、十分な避妊効果が期待できないので再度服用する必要があります。

無料カウンセリング予約
お問い合わせ

PRICE

女性器形成・ピルなどの料金

ビビーブの料金

1回

¥130,000(税込 ¥143,000)

V-HIFUの料金

スタンダード Standard 手前1/3

S[シングル]
¥52,000(税込 ¥57,200)

W[ダブル]
¥100,000(税込 ¥110,000)

プレミアム Premium 手前2/3

S[シングル]
¥95,000(税込 ¥104,500)

W[ダブル]
¥165,000(税込 ¥181,500)

プラチナ Platinum 全部

S[シングル]
¥170,000(税込 ¥187,000)

W[ダブル]
¥290,000(税込 ¥319,000)

プラチナ Platinum W 4回コース

¥600,000(税込 ¥660,000)
¥150,000/1回(税込 ¥165,000/1回)

Gスポット照射 G-Treatment

+¥50,000(税込 ¥55,000)

膣内ヒアルロン酸注射の料金

膣 半周

¥90,000(税込 ¥99,000)

膣 全周

¥100,000(税込 ¥110,000)

Gスポット

+¥100,000(税込 ¥110,000)

アフターピル(緊急避妊薬)の料金

アフターピル(緊急避妊薬)

要確認

無料カウンセリング予約
お問い合わせ

Question

よくあるご質問

ビビーブについて
よくあるご質問

ビビーブ施術が受けられない事はありますか?

生理中・妊娠中の治療はお受けできません。

出産後すぐにビビーブを受けれますか?

出産後すぐのビビーブ施術は行っておりません。出産後から半年以上経ってから受けるようにしてください。

ビビーブのダウンタイムはありますか?

施術当日の入浴、7日間のタンポンの使用や性行為は避けていただいております。
日常生活には影響はありませんので、ご安心ください。

V-HIFUについて
よくあるご質問

V-HIFUの効果を実感するのに施術は何回必要ですか?

V-HIFU施術は1度の治療で効果を実感していただけます。
また、施術後の通院もないのでクリニックへの来院は1回で大丈夫です。お忙しい方もご安心ください。

V-HIFUの効果はどのくらい続きますか?

V-HIFUの効果は、個人差もありますが1回の施術で1年~1年半程度持続します。
2回目以降の施術を望まれる方は1年後に受けていただく事をお勧めしております。

V-HIFU施術後どのくらいで効果を実感できますか?

個人差もありますが6ヶ月くらいまでに徐々に効果が出てきますので、V-HIFU施術後すぐに効果を実感して頂けるという事ではありません。

膣内ヒアルロン酸注射に
ついてよくあるご質問

膣内に注射は痛そうで心配です

麻酔が効いてから注射を行いますので、痛みを感じることなく治療を受けていただくことができます。
どうしても苦手な方には、笑気麻酔(吸入麻酔)で眠った状態での注射も可能です。

性交渉はいつから可能ですか?

創部が感染を起こすことがありますので、膣内ヒアルロン酸注射の施術後2週間ほどは控えるようにしてください。

アフターピル(緊急避妊薬)に
ついてよくあるご質問

72時間を超えてしまった場合はどうすればよい?

120時間以内であれば、妊娠阻止率は低くなるものの避妊効果を期待できます。
望まない妊娠なのであれば、諦めずにできる限りのことはしておくことをお勧めします。

アフターピルは健康保険が効きますか?

アフターピルは保険の適応外になりますので、自費診療になります。

通販のアフターピルでも効果は同じですか?

日本においては、医師の処方が必要になりますので通販では通常販売できず、薬事法違反になります。
また、個人輸入代行などでは偽物が混じっていることも多いことから、必ず医療機関を受診して処方してもらうことをお勧めします。
  • TEL.06-6136-3991
  • カウンセリング予約

pagetop